読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TILT

てぃると。心の底から書きたいことを書く。

「時間が無い」「金が無い」と決して言わないことに決めたので、懺悔日記を書く

時間もある、金もある。

 

無いのは自分の能力だけだった。

 

あれこれと手を出しているせいもあるのだけど、最近余裕がない気がすると感じて、自分の行動を全て紙に書き出して振り返ってみた。

 

 

時間について

 

フリーで働き始めたばかりなので、仕事を複数持っている(そうしないとまだお金が稼げない)。僕の場合、ライティングをしたり、アフィリエイトサイトを運営したり、翻訳をしたり、ちょっとしたアルバイトをしたりしている。

 

時間が無いのはそのせいだと思っていた。あまりに仕事をたくさん作り過ぎて頭がパンクしているのだろう、と。ところが違った。

 

紙に書き出してみると、数時間ほど、何をしていたかよくわからない時間が出てくる。あるいは、仕事をしたつもりの時間であっても、「何でこれをやるのに、こんなに時間をかけたんだろう?」という謎の時間が出てくる。トータルすると3時間6時間は浮く。

 

僕は思った。呆れるぐらいに効率が悪いと。出来の悪い小学生以下の効率だ。小学生の方が時間を上手に使えている。僕の進歩の速度は彼らの10分の1にも満たない。いや、100分の1にも満たない。

 

僕は効率という言葉が嫌いだ。余裕をもってゆったりと生きたいからだ。できれば1日1つ何かしたらそれで済むような暮らしがしたい。だけど、怠けたり集中力を欠いて、自分が何をしているのかわからないという状態で毎日を生きるのはもっと嫌いだ。それよりだったら、全力で効率を追究したい。いや、「したい」じゃ弱い。効率を追究する。

 

僕の悪い癖だが、自分が何をしているのかを客観的に検討するのをめんどくさがるところがある。おまけに他人に口出しされるとすぐにいじけるので、なかなか自己改善が進まない。こんなんでよくもまあ、フリーで食っていくなんて恥ずかし気もなく言っているなあ。普通の感覚じゃないよ。そのうち飢え死にするかもしれない。

 

ちなみに、僕はこのブログに僕の1日の時間の使い方を載せようと思った。だが、想像していた以上に酷いものだったので、載せる気が失せた。本当に酷い時間の使い方だった。

 

 

仕事の内容について

 

さっき複数仕事を掛け持ちしていると言ったが、仕事の内容がこれまた酷い。

僕は仕事を次のように分類した。

 

①一時しのぎの仕事

②自分の商品価値を上げそうな仕事

③資産となりそうな仕事

 

②③にかける時間が圧倒的に少ない。ほとんど①だ。つまり将来性のない仕事ばかりに手を出してしまっている。お金が無いから仕方ないと言えばそうだが、やっぱり②③を意識して手掛けないとだめでしょ。短期でだけ物事を考えて、長期では全く物事を考えていない。

 

 

お金の使い方について

 

お金に関しても棚卸してみた。

 

もうね、酷いよこれも(さっきから酷いしか言ってない)。

 

完全に、

 

収入<支出

 

だもん。

 

そりゃあ、余裕もなくなるさ。

本当に自分に嫌気が差した。なぜこんなアホなことをしているのかと。

 

要らない買い食いをしたり、必要のない機器を買ってみたり、必要のない情報にお金を払ったり、気軽にクレカで本を買ったりしている。やっぱり小学生以下だ。ただのクズだ。

 

収入>支出

 

この当たり前のルールを当たり前に実践すること。それが必要だ。

 

お金持ちがお金持ちで、貧乏人が貧乏である理由は単純だ。

お金持ちはどれだけお金が無くても、収入>支出であり、貧乏人はどれだけお金があっても収入<支出だからだ。僕は現在、貧乏人体質だ。あまりにも酷い。

 

そして、金を使うときに、

 

  • 消費
  • 浪費
  • 投資

 

この3つをちゃんと分けられていない。

いや、たまに「これは浪費だ」とわかっていても、使ってしまうことがある。

財布に金を入れておくのを止めようかな。

 

考えてみると

 

なぜ自分の稼ぎに目標と期限を設けないのだろう?

いつまでにいくら稼いで、いつまでにいくら貯めるのか?

稼いだ金で何をするのか?

稼いだ金でどういう生活を送りたいのか?

どうしてそこに目標を定めないのだろう?

 

よくよく考えてみるとおかしい。

 

だって、語学を勉強したり、資格勉強をしたりするときは普通、目標をセッティングするでしょ? ところがこれが、お金になると無意識に目標を決めていない自分がいる。バカ。完全なバカ。

 

というか前会社にいたときに、上司や先輩からお金について散々言われたはずなんだけど、全くできていなくて愕然とした。全然応用が利かないな。

 

 

 

今気づけてよかった

 

怪我の功名というか、何がおかしいのか今気づけて良かった。

 

「君は実にバカだな。もっと早く気づけよ!」とは言わないでほしい。もう反省している。

 

ぼくの行動は本質的に間違っている。それもほとんど常に。いつも目的を欠いてスタートするし、自分にも甘い。

 

とにかく「時間がない」「金がない」と言わないことにした。

全て自己責任。考え方と行動を変えて、自分なりの上手な方法を見つけていくしかない。

 

よし、仕事する。