読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TILT

てぃると。心の底から書きたいことを書く。

毎日に小さな変化を

f:id:tilt-tilt:20161207165932j:plain

 

この前書いたこの記事で「毎日変化をつけて生活するのが大事だ」と書いたので、直近の7日間でやってきた新しいことを書いてみたい。

 

この記事はあらかじめメモを取ってから書き始めているわけではないので、今頭の中を検索してやったことを思い出している。

 

この7日間で新しくやってみたこと

 

  1. WIXでサイトを作ってみた(10分で終了)
  2. 英語の発音に関する本を読んでみた
  3. cssを使った新しいボタンアクションについて学んだ
  4. 古文に関する本を読んだ
  5. A8netのセルフバック目的でSBI FXトレードに口座を開設してみた
  6. メルカリで商品を出品してみた
  7. Macについて調べてみた
  8. 新しいスマホアプリ(Bloglavin、FF LEGENDS2)をインストールしてみた
  9. スペイン語やフランス語のブログを読んでみた(読めたとは言っていない)
  10. ごまハチミツなるものに挑戦してみた
  11. 新規サイトをアマゾンアソシエイトに登録してみた
  12. このエントリーを受けてブログの画像を圧縮してみた
  13. スペイン語・フランス語を使ってメモをとってみた(文法・綴りはデタラメ)
  14. 洋画(某魔法使いの活躍活躍するあれ )を字幕無しで見てみた(わからなかった)
  15. SeeSaaブログを開設してみた
  16. 英語でブログを書いてみた
  17. ポテトチップスに森永 ミルク チューブ入り 120g×12本をかけて食べてみた(うまかった)

 

以上、思い出せる限り書いてみた。結構たくさんあった。

 

 

書き出してみた感想

 

これ、めっちゃ楽しいぞ。

 

周りからみたら「大したことしてねえな」って思われるかもしれないけど、自分にとってはかなり大きな変化。

 

潜在意識の特徴について書いたこの記事でも触れたけど、新しいことを始めるのはかなり大変だ。潜在意識には現状維持機能があるからだ。最初の一歩ほどエネルギーが必要なものはない。人間は常に省エネ志向なのだ。そんな中でこれほどのことをできた自分はえらい。

 

こうして書き出してみることにはかなり意味がある。頭の中だけに記憶としてとどめておくよりも、自分が何をしてどう変化してきたかをはっきりと認識できるからだ。

 

「意外と自分って新しいことにチャレンジしてるんだなあ」と実感できて、幸福度が上がる。自己肯定感の低さにお悩みの方とかぜひやってみるといいと思う。

 

計画を立てるよりも、既にやってきたことの記録をつけることが新たなモチベーションに繋がるというのは今回の大きな発見。

 

毎週変化日記を書いてみようと思い立った。ブログを書くモチベーションにもつながるし。

 

 

もうやっている人がいた

 

自分のやろうとしていることには必ず先行者がいるというのが世の常だけど、やっぱり僕と同じようなことを既にやっている人がいた。

 

www.ex-it-blog.com

 

こちらのサイトがすごくいい。僕は後追いになるけど、ぜひ続けていこう。

今回はここまで。